2015年05月10日

わき汗以外の気になる手汗と足の裏の汗

わき汗だけでも
普通以上の汗をかくのに、
それに加え、
私は手や足の裏にも汗をかきます。

1725254.jpg
それもやはり、緊張からくる汗です。

だから握手なんてとんでもない。
必ず、する前は一言付け加えて、
「手汗かいてますが、すみません」と、
先に謝ります。

硬く握ることができないので、
指先だけ軽く握手することがほとんどです。

0f549c29f20cca5917583323a0d7c892_s.jpg

まして、好きな人と手をつなぐなんて、
もうそれはそれは、半端なく出る手汗で、
できませんでした。

また、この手汗は、小学生のころからで、
学校の書き写しのノートも、
しばらく書き続けると、
ノートが手に引っ付いてきて、
ひどい時には紙が波打ってます。

授業の時、硬筆検定があって、
清書するときも、
必ず横にもう1枚紙を敷いて、
書いていました。

当時は万年筆の時もあったので、
にじんで大変でしたよ。

役所で書類をもらうときに書くときも、
じっと見られてたら、じんわり手汗かいてきて、
紙が引っ付いて、焦ったことがあります。

こうやって今パソコンを打ってるときも、
手のひらは湿っていますから。

illust3507thumb.gif

それに加え、足の裏でしょ。

これははっきり言って笑えるくらい。
いっつも湿ってましたね。
汗とともに出るニオイも、
気になっちゃって、
靴を脱ぎたくなかったです。

冬場はその足の裏の汗が冷えて、
血行が悪くなったのか、
しもやけがひどかったです。

裸足で廊下なんて歩くと、
ついてこなくていい埃やごみが
足の裏に引っ付いて、
嫌で仕方ありませんでした。

今でも子供の学校の参観日に行くときは、
必ずくつした、スリッパは必須です。

また冬場こたつの中に入っていると、
じんわり温まってきたら、
足の裏に汗をかいて、一緒に入ってる主人に、
すごく嫌がられます。

「汗をかくくらい暑いなら、
こたつから出れば?」ってね。

私自身、きっと汗をかきやすいタイプだし、
精神的に焦ったりすると、
わき、手、足の裏と、
汗腺が集中しているところに、
何らかの指令がいって、
汗をだしてるのかもしれません。

緊張の度合いが、
自分のわき汗と、手汗でわかるくらい。
年を重ねるごとに増えてきていますしね。

この手汗と足の裏の汗は、
可愛そうに、子供に遺伝しています。

似なくていいところを、
受け継いでしまって、
申し訳ないです。

でも、わき汗を止めることができた今、
同じシリーズで、
手、足用ができていますから、
もう心配はないですけどね。

20150410_183634.jpg

手足の専用デトランスα


一見、汗ってどこにかいても、
一緒じゃないの?って思いがちなんですけど、

実は脇と手足とじゃ、汗腺が違うんですね。

だから成分も違うものでないと、
効果も期待できなわけなんです。

実際、私も一度だけ、
手に脇用を使ってみたのですが、
汗が出なくなったという実感は、
それほどありませんでした。

そこで試してみた手足専用。

20150410_183728.jpg

脇汗用のロール式とは違って、
さらりとしたローションです。

これも夜寝る前に1回使用で、
つけると最初は
一瞬、べたつく感じはするんですけど、
伸ばしていくと、いつの間にか乾いてました。

だから全然べたつきを感じません!

そして使い始めて2日くらいすると、
いつもパソコンを触ってる時なんて、
手にじんわり汗が染み出てきて、
キーボードの色が変わってたんですけど、
全然湿ってこない手にびっくり。

それからこれからの時期、
暑くなると靴の中はどうしても蒸れてしまい、
足のニオイは強烈になっちゃいます。

ストッキングだと、
汗の吸収もあまりできないので、
雑菌が増殖してしまい、
それがニオイの原因の一つでもあります。

実際、子供と主人に試したところ、
靴を脱いだ途端、くさいニオイが充満してたのに、
「あらま、全然ニオイがない」

それに洗濯の時、靴下はそれはもう指先でつまんで、
即効洗濯機に入れたのに、
その臭いもしない。

やっぱり、パースピレックスは、
脇汗だけでなく、手足用も、
我が家にとっては、救世主です。

これから暑くなると、
脇同様、足もニオイが気になります。

脇に集中したい方は、
パースピレックスロールタイプ

とにかく臭い足をどうにかしたいとって思ってる人は、
手足用を。

20150410_184152.jpg

足のニオイをなくし、
気になる手汗に専用パースピレックスローションとは?

タグ:手汗 足汗
posted by 脇汗を止める&抑える方法 at 18:14 | 脇汗以外の汗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年05月09日

わき汗の臭い・耳あか・わきがの関係

脇汗をかくことによって、
やっぱり気になるのは、臭い。
imagesCALJX7QC.jpg

酸っぱい汗の臭いとは違って、
独特の鼻に残る臭いは、ちょっと辛いですよね。
いわゆる「わきが」の臭いです。

時間が経つにつれて、強烈になっていくのも、
汗をかいてるわけでないのに、服に残る臭い。

この手の臭いはなかなか消えません。

でも脇汗を尋常なくらいかく人は、
絶対わきがとも限りません。

また逆に汗をかかない人が、
独特の臭いのわきがである場合もあります。

これは私の周りにいる人の統計なのですが、
わきがの人は、自分の脇の臭いに気づかないのです。

自分の脇がくさいって気づく人は、
わきがでない場合もあります。

それに加え、耳垢との関係。

illust3504thumb.gif

どういう事かと言いますと、
ごく一般的に耳あかは、
カサカサした粉のような乾燥した耳あかと

水あめみたいに、
べたべたとした湿った耳あかが知られています。

後者のベタベタした耳垢、べた耳は、遺伝とも言われています。
このべた耳の人は、体質的に体臭が強い傾向にあり、
耳の中にあるアポクリン腺から分泌される汗が原因。

アポクリン腺は脇にも集中しているので、
その関連とも考えられます。

それも100%というわけではありません。

実際、私の家族は、私以外、子供もこのべた耳ですが、
(主人の父もべた耳です)わきがではありません。

ただ、夏の暑い時や脇汗をかいたときは、
臭いはきついです。

特に子供たちは、スポーツをしているので、
本人たちもそれは気が付いています。

脇汗の多さも遺伝しておりまして、
冬の寒い時期でも、わき汗をかいています。

一概にも、
耳あかがべた耳=わきがとはいいがたいですが、
わき汗をよくかく人がべた耳であると言っても、
いいかもしれません。

◆脇汗を止める&抑える方法はこれがおすすめトップページへ

タグ:脇汗
posted by 脇汗を止める&抑える方法 at 00:01 | 脇汗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年04月20日

ロールタイプの塗る制汗剤の中で脇汗を止める商品と言えば? 

脇汗対策グッズと言えば、
汗を抑える制汗剤を一番に思い浮かべます。

市販でよくみられるのは、
ロールタイプの塗るタイプの制汗剤。

昔はスプレーの中にサラサラパウダーが入っていて、
それがかえって毛穴に詰まり、
余計に臭いが出たり、脇にはあまりよくないと、
いろんな口コミを見かけたこともあり、
ロールタイプを選んでいました。

ですが残念ながら、
市販のロールタイプの制汗剤では、
私の強烈な脇汗を抑え、止めることもできず、

使わないよりも、使うことでマシかもしれない。

ただの気休め程度で使っていました。

ところがです!

今まで使った制汗剤と比べ物にならないほどに、
私の脇汗に驚きの効果を発揮してくれたのがこれ。

DSC_0047.JPG

このデトランスαは、
あんなに流れ出ていた脇汗が、
塗った次の日に目に見えて汗の量が減り、
使い続けるほどに、脇汗をかかなくなっていったのです。

それが夜寝る前に塗るだけの、
たった1回でこの効果。

驚きましたね。

市販の某制汗剤と比べると、
大きさも容量も小さいですし、
お値段も少々高め。

市販の制汗剤とデトランスα

ですが、それだけの価値はある商品なのです!

何度も塗る必要がないし、続けて10日使っていくと、
次第に脇汗が出なくなりますし、
それに加え、かなりの持続性もあるから、
毎日使わなくていい分、
この1本で1年くらいもちます。

デトランスα

脇汗を止めたいならこの制汗剤がおすすめ

使いやすいロールタイプなので、
失敗もなにもありません。

さっとひと塗り、脇にぬるだけですからね。

それもたった1日に1回の使用で、
効果は持続します。

それであの嫌な脇汗が出なくなり、
気になる臭いもシャットアウトできます。

脇汗と臭いの両方が改善されるから、
もういうことなしです。

だから1日に何度も塗りなおす必要もないし、
もう脇汗が出てないか気にする、
あのドキドキから解放されます。

もう悩むのはいや!本気で脇汗から解放されたい方に、
簡単ロールタイプの制汗剤です。

もしよかったら私の体験レビュー書いてますので、
詳しいことはこちらへ→脇汗を止める方法はこれしかない
posted by 脇汗を止める&抑える方法 at 16:10 | 脇汗の予防と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年12月20日

脇汗の予防と試した脇汗汗対策

異常なくらいの脇汗に、
広がる汗ジミ、冬の暖房によるわき汗で、
外に出ると、ヒヤッとする、あの感覚。

脇汗による焦り

どうやったら脇汗を抑え、止めることができるのでしょうか?

icon_flag02_46.png市販の制汗剤を使う。

汗を抑えるという意味では、
ミョウバンや塩化アルミニウム配合の、
ドラックストアでも売ってる塗るタイプがあります。

またスプレー式の微香性の香りが付いてる制汗剤。
付けるとサラッとして、べたつかないタイプも、
最近では多く見られますね。

どちらにしても、汗を抑えられれば、
臭いを気にすることがなくなるのですが、
どのタイプを使っても、汗を抑えることはできず、
いつものように、わき汗は滝のように流れます。

また臭いも付けた時はいいのですが、
しばらくするとまた気になりだすので、
1日に何度も付けなくてはいけなかったです。

icon_flag02_46.png汗脇パット

わきに直接貼る透明で見えないタイプや、
下着やキャミソールに貼るタイプ。
これは汗の量が多いのもあり、
粘着力がそんな強くないので、ずれてしまい、
歩きながら落ちたこともありました。
これは相当恥ずかしかったです。

またずれ落ちないように、洗えるタイプのパットや、
最初から下着のわきの部分がパットになってるのもありますが、
それでもすり抜けて、汗ジミが広がります。

重ねてるということもあり、
余計汗をかいてしまうのでしょうね。
illust3508thumb.gif

icon_flag02_46.png病院に受診
もうこうなったら、病院に行くしかない。
そこまで深刻に悩んでいました。
だから、色々調べました。

汗を抑えるボトックス注射をわきの下にしてもらえれば、
少しは汗が出なくなるはず。
でも、完治するわけでなく、1回の治療で4~9か月の持続だそうです。

また汗腺を除去してしまえば、
いわゆるわきが手術ですが、ほとんど気にならなくなるはず。

でもでも、費用もかかるし、
場所が場所だけに、恥ずかしいし、勇気もない。

もう限界が来ていた私でしたが、
何とかして脇汗を抑え、止めたいと思っていたので、
同じ悩みを持つ知人に勧められた、
この制汗剤を最後に試して、
それでも効果や結果が出なければ、勇気をもって、
病院に行こうと思ってました。

でも、この制汗剤のおかげで、
私はその後病院には行かずにすみました。

illust3505thumb.gif

◆脇汗を止める方法トップページへ
タグ:脇汗対策
posted by 脇汗を止める&抑える方法 at 15:13 | 脇汗の予防と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊張すると脇汗が出る

私は緊張すると半端なく脇汗が流れ出ます。

顔でなく、脇だけ汗をかきます。

一番やっかいな脇汗の悩みは、
気が付いたら、
シャツに汗ジミが広がって、
自分でも本当にいやになることです。

困った脇汗の悩み

夏の暑いとき、冬の暖房による汗、
いわゆる気温や気候でかく汗よりも、
緊張した時にかく脇汗は、
一番量も多いような気がします。

何でもない会話をしてても、
気心知れた友達でも、家族でも、
「緊張する」「人に見られてる」と考えたり、
精神的にちょっと追い詰められたりすると、
ジワジワと脇汗が出てきて、
気が付くと、もうべっとりと汗ジミになってしまってます。

また、脇汗が出るって思うだけでも、
脇からす〜っと汗が出てくるのがわかるんです。

脇汗の多汗症は、
精神的に不安になったりすると出る、
いわゆる精神的発汗は、
不安の元を取り除けばいいのですが、
そう簡単なことでありませんよね。

一体、どうしたら、
緊張しても脇汗をかかずいられるのでしょうか?

脇汗の原因とは

私が試したことは、

とにかく脇汗を止めることで、
一番気になる汗ジミも広がらないと考えて、

脇汗を抑え、止める効果が期待できる、
市販の制汗剤を使ってみたり、
汗脇パットを付けて、脇汗を吸い取ってもらい、
汗ジミを防ぐ方法だったり、
汗とりインナーを着てみたりと、
あらゆる脇汗対策グッズを、
試してみたけど、どれも効果がない。

もう諦めるしかないのかな〜と、
病院に行って治療するしかないかもしれないと、
1人悩んでいた時、

緊張で出るわき汗さえも止める、
救世主の制汗剤デトランスαという商品を見つけました!

今まで試した脇汗グッズよりも何よりも、
脇汗を抑え、止めるという効果を一番実感できました。

このデトランスαを使ってからというもの、
緊張しても全然脇汗をきにすることなく、
落ち着いて話ができるようになりました。

緊張で出る脇汗にも驚く効果のあった、
制汗剤デトランスαとは?

☆ストレス・緊張による脇汗にも効果あり!のその制汗剤とは?
posted by 脇汗を止める&抑える方法 at 09:08 | 緊張汗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする